チャットの世界で成功すればテレクラ系のツーショットダイヤルは確実に上達する!

MENU

テレコミに自信が無い人はチャットで練習してみると良い

電話で気軽に異性との出会いを楽しめるテレクラやツーショットですが、もはや今年に入って出会い系サイトを完全に抜く程のブームになってきました。やはりスマホの時代になり通話料を極端に節約できる無料音声通話アプリが続々と登場した。

 

その結果、人々が電話(音声通話機能)を改めて使うようになった証拠ですね。

 

そんな電話系のコミュニティーですが、まだコツが上手く掴めてない人がいる様ですね。これではスマホのコミュニティーの世界において情報弱者になってしまう事は目に見えています。

音声通話時代に乗り遅れない為に

チャットで鍛える

今回はそんなブームに乗り遅れてしまった人に対してのご提案です。まずブームに乗り遅れたと言う事は、電話系で異性と会話出来るコンテンツ自体の利用経験が極めて少ない状態だと思います。

 

しかし、最初からこれらのコテンツを利用すると大抵は上手くいかないと思います。何故なら、既にライバル達の会話術のレベルが上がってきているからです。テレコミの世界は女性はトークの上手い男性に惹かれる傾向が強い。だから未経験の場合はかなり上から目線で見られてしまう事になるでしょう。

 

ですから、ワンクッションおいた練習方法を実践してみるべきなのです。それは文字チャットを利用する事です。

具体的な方法

スカイプチャットで実践

まず、ツーショットダイヤルやテレクラで上手く行かない人は文字チャットに原点回帰してみるべきです。手軽に遊べるSkypeチャットで十分だと思います。相手探しはスカイプチャンネルやスカイプID掲示板などを利用すればかなり簡単に見つかります。

 

そして、チャットですこしでも多くの女の子達とエロチャットしてみて下さい。女性の年齢もなるべく差を付け、満遍なくあらゆるタイプの子とチャットしてみましょう。

 

これだけで、想像力や妄想力が大分鍛えられると思いますよ。そして、可能であればチャットのログをプリントアウトしてみて下さい。

 

そのプリントアウトした紙をじっくりと見返すのです。そして、キモい部分や不自然な会話があれば赤ペンで修正して下さい。

 

これで、あなたのコミニケーション能力は劇的にアップします。この原稿を元に会話を組み立てて、テレクラやツーショットの基本台本にする訳です。

 

間違いなく、あなたのナンパ能力は劇的に飛躍します。何故なら会話の内容や流れに欠点が無くなるからです。

 

あとは、その場の空気感やアドリブなどを取り入れていけば、女の子の気を更に引き付ける事が出来るでしょう。まずはチャットで基本的な会話スキルを身に付けましょう!