一位は京都!二位は福岡!これって何の事だか分りますか?

MENU

一位は京都!二位は福岡!三位は福岡!これ何だか分ります?

なんなかずっとヤリ目的でツーショットを利用していると流石にテレコミ中毒の俺でも時々飽きる事がある。

 

だって俺も一応は人間ですもの。

 

でね?遂に新境地を見つけた訳なんです。例えれば疲れた野獣の俺を癒してくれる心のオアシスって感じ。

 

それがツーショットであえて遠い地域の電話番号を選んで方言電話エッチを楽しむと言う行為。これが最高に興奮するし、最高にハマる訳なんです。

 

そんでね俺的ベストスリーを挙げると1位は京都弁の女ね。まあ、京都は何やら本気で人気らしく、なかなか相手が見つからない場合もあるから方言が近い所で滋賀県の女も可能。

 

もう喘ぎ声が違うんだわ!俺が言葉攻めしてやると大声でこう喘ぐんだよ。

 

「かんにんして!堪忍やで!」「あないして!」「たんと見てや~」「あらくたい!あらくたいの好きどすえ~!」とか絶叫する訳だからね。

 

文字では伝わらないかもしれないけど、関東人には絶対に出せないイントネーションで発声するんだわ!これがめちゃくちゃ興奮するんだよ!

 

第2位は福岡弁ね。これもたまらん!やはり喘ぎ声が個性豊かでイキそうになると

 

「あかん!あかん!」「クリちゃんがヒクヒクしてるん!」「なんしようと?アソコなんしようと?」

 

ってな感じだからね。もう福岡の女の子ってのは基本的にツーショット慣れしてるし、エロいから皿に興奮するよ。

 

もし、俺が近所だったら確実に口説いてるのにな。

 

そして第3位は大阪弁ね!ベタかもしれへんけど関西弁の女ってのはテンションも高いし、ツーショット利用率も高いから方言プレイを楽しんだら口説いてセフレも全然行ける!関東住みの俺からしてみると、頻繁に会いに行けないから手軽にナンパは出来ないけど、近所だったら確実にツーショット廃人になってるね。

 

個人的にはこのTOP3が最強の方言エッチスポットだと思ってるんだけど、実はトップページに掲載しているのは3位の部分が名古屋弁なんだよね。これってのは実は周りの方言エッチマニア達にヒアリングした平均値を載せている。だから本当は本望じゃないんだけど、平均値ってのも重要だからね!そんな感じで渋々載せた経緯があるんですよ。

 

まあ、今回はベタに西日本よりのランク付けになったけど、東北とか茨城辺りの方言エッチもなかなかなんだよね。

 

この方言プレイは確実にハマるし、今後流行って来そうだから是非音声プレイ好きの人は一度は経験して欲しいと思うよ。